Loading...

 

事業内容

イメージ事業内容

TUGBOAT SERVICE 曳船業

横浜・川崎・千葉港の 入出港船舶に対する
曳船補助作業を行なっています。
曳船業とは、港に入出港する大型船舶の離着岸作業を補助するタグボート(曳船)を運航する事業のことです。「物を運ぶ」物流事業の中で、海上貨物輸送は大型船が一度に大量の貨物を運ぶダイナミックな輸送方法です。
最新消火設備を搭載した曳船で、緊急時の港の安全確保にも貢献します。 24時間体制でサービスを行なっています
魁イメージ
消火作業

消火作業

ガス船との作業

大型船も数センチ単位で操る

その船舶の入出港に欠かせない役割を果たすのがタグボートという作業船です。タグボートは本船(コンテナ船・原油船などの大型船舶)の「自動車でいう車庫入れ、車庫出し」である入港(岸壁に着岸)や出港(岸壁から離岸)の際に、本船の船体にタグボートの船体を押し付けたり、タグライン(ロープ)などで曳(ひ)いたりする作業を行ないます。なぜなら、大型船はその大きさから小回りが効かないためです

食品・衣料・資源の99%を海外からの輸入に頼っているわが国において港湾の果たす役割は大きく、船での輸出入は決してなくなることはありません。本船は大型化の傾向をつづけており、大型船の入出港を補助する港の作業船であるタグボートは非常に高い専門性、特殊性を持った公共性の高い事業といえます。

船隊

東京湾で最大級の隻数を保有・運航

タグライン

強固なタグライン

ペラ

曳航に適した俊敏な操船を可能にする水平に360度回転するプロペラ

ESCORT SERVICE 警戒船業

365日24時間体制で
船舶をエスコート。
東京湾入り口の浦賀水道航路から中ノ瀬航路まで、海上交通安全法により指定された航路について、北航、南航する巨大船および危険物積載船に対し、高性能化学消火設備を装備した高速船でエスコート(警戒)作業にあたります。
高速船(エスコートボート)の他、有資格タグボートでも24時間体制でサービスを行なっています。
エスコート風景

先行して航路を警戒し、お客様の船舶を安全にエスコート

ぽらりす

エスコートボート「ぽらりす」
20.2ktの高速船でコンテナ船等大型船のエスコートに最適

エスコート風景

エスコート資格のタグボートでLNGや原油等積載船も緊急時に対応可能

エスコート風景

エスコート作業中のタグボートは吹流しと呼ばれる形象物を掲げている

警戒船業とは、東京湾の入り口である浦賀水道・中ノ瀬航路を航行する巨大船や危険物積載船が安全に航行できるよう、進路警戒業務を行うエスコートボートを運航する事業のことです。当社はエスコートボートを3隻所有し、さらにエスコート資格を有するタグボートも所有しています。

この業務については営業部が配船(船に作業を指示すること)や、ワッチと呼ばれる事務所での部員待機等を行っています。 当社の業務は東京湾の入り口から港までの一貫した航路の安全を支えるものです。港の運営にはさまざまな組織・団体が緊密な連携体制をとって役割を果たしており、一言で簡単に説明することができませんが、曳船業、警戒船業は特に直接本船の安全を担うという点で重要な業務です。

TUGBOAT CHARTERING 曳船貸渡業

曳船の貸渡業務を
行なっています。